東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 思い変え 思考法 考え方
  3. いい夫婦の秘訣は「思い変え」
 

いい夫婦の秘訣は「思い変え」

2022/01/03 いい夫婦の秘訣は「思い変え」

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

在処でお勉強してくれている“三上さくらさん”が、ご実家に帰省する珍道中のブログをアップしてくださいました。

彼女はなかなか面白い体験を次々にしてくれると同時に、それらを全て「もう!ブログのネタですよ!」と言いながら、そこからさまざまなことを受け取って経験値に変えている強者です。

今回は「思いかえ」が夫婦の絆をより深めた、と言うお話。

こちらをご覧ください。 ↓

 

 

さて、ここでせっかくですからここでの思いかえとはどんなものだったのか、解説してみましょう。

 

キャンプビギナーにもかかわらず、いきなり上級者向けの冬キャンプにトライしたご主人とさくらさん。(この勇気も賞賛に値します)

今季最大級の寒気による強風と寒さが襲う中、テント泊をしますが寒さと風の轟音についにさくらさんが耐えきれず車中泊に変更を余儀なくされます。

キャンプ道具を準備して、楽しみにしていたご主人の気持ちを考えると車中泊になってしまったことに申し訳なさを感じてちょっと落ち込んでしまいます。

そこでご主人が言った言葉が

 

「ええよ、この風の中、朝までこのテントの耐久性が見られるってことで。実験や!」

 

これですよ。これが「思い変え」です。

彼だってキャンプを楽しみにしていたでしょうし、わんちゃんや奥さんが楽しんでくれることも望んでいたでしょう。それでも奥さんが寒いし音が怖いという。それなら、と自分のやりたかったことや喜んでもらいたかったことより、今の彼女の安心をちゃんと選んで守ってくれる。そして、彼女が自分を思って落ち込んでいることもわかって、「テントの耐久実験や!」なんて飛躍的な新しい見方を提供して楽しんでしまう。彼の想像力と、思いやりのボリュームの高いこと。

 

一般的なご夫婦でしたら、

夫「俺も楽しみにしてたし、お前たちのためにと思って準備したのになんだよ!」

妻「だってこんなに寒いなんて思わなかったんだから、仕方がないじゃない!」

なんて喧嘩になるとことではないでしょうか。

 

喧嘩をしないことだけに視点を置けば、どちらかが我慢すると言う選択が起きがちなところ。それではどちらもしあわせにはなりません。

しかし思い変えを駆使すれば、どちらかが我慢することも責められることもなく、どちらも新しい価値観のもと幸せになれるのです。

 

「思い変え」は誰でもできるようになります。こちらの講座でお伝えしています。

2022年1月10日(月) 11:00〜13:30

 

 

 

2022年予想動画を配信しました

 

久しぶりにマーサと会って、一緒に在処動画を撮影してきました。

今年を振り返りつつ、来年2022年何が起こるのか話しました。

それに関連して、星の流れや「直感」とは何か?「愛」って何?なんてお話もしています。ぜひご覧ください。