東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 思い変え 思考法 考え方
  3. 「持つべきもの」と「捨てるべきもの」
 

「持つべきもの」と「捨てるべきもの」

2021/07/14 「持つべきもの」と「捨てるべきもの」

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

「ときめかないものは断捨離しよう」

でお馴染みのこ◯まりさん。

こんなことを言っていた頃はまだ良かったんですよね。

最近はスピリチュアルに傾倒しはじめたようで

なんだか言っていることが

「ときめき」=「ふわふわ」していて

アメリカでもちょっと浮いた存在と化しているようですが

いかがお過ごしでしょう。

 

さて、ここのところ

自分の持っている様々な事やものを整頓していく流れがあるようで

みなさんも「捨てるべきか、持ち続けるべきか」に直面している方もいらっしゃるでしょう。

 

今は「ときめくかときめかないか」なんてことで、選択をすることだけはやめてください。ここで大切なことは、そんなふわっとした基準ではなく、もっと骨太なあなたの意思です。選択する時だから何か捨てなくては・・などと思い込むのではなく、必要か不必要かをしっかり分析して、理に合わせすことです。

この世界には大きなルール、道理というものがあり、それにしっかり焦点を合わせた選択が重要です。

 

自分に正直な人間関係か?

仕事は生き甲斐でしているのか、お金を稼ぐためか?

このグループは心地がよいか?

 

リスクをとることでやりたいことも叶うこの世界ですが

だからといって、無理矢理苦しい思いをすることはないのです。

思い変えでなんとかなることは多いと思いますが

それが本当に追うべきリスクなのかはよく考えた方がよさそうです。

 

自分の本心を偽ると

選択自体が間違っていくことになるでしょう。

 

見極め方は

・自分の本心を正直に

・無理やり何かを捨てようとしない

・持っていて不快感があればその直感に従う

 

です。

 

自分で判断できないようなら、セッションで明確にしていくこともできますよ。

 

 

オススメの講座

 

星読みセミナー

2021年7月25日(日)13:00〜15:30