東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的スピリチュアルの話
  3. オカルトはエンターテイメントです
 

オカルトはエンターテイメントです

2021/06/15 オカルトはエンターテイメントです

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

令和3年6月9日はミロク(369)の日で

なんだか特別な日だったんですって。

そんで

それをゴルデンゲートとかいうらしい。

 

ほにゃららゲートとか好きだよね。

ライオンズゲートとか、何回扉が開けばいいんだよ!ってなるよね。

まぁ毎年あるからね。

 

星の動きは確かにあるし、それによるバイオリズムのようなエネルギーの影響は間違いなく生物に反映されるものではあるとは思う。

だけれども、いちいち宇宙からのエネルギーに反応しまくるのはいかがなものか?

 

私たちは最終的には、自分のバオリズムにも自然のバイオリズムにも振り回されることのない、バランスの取れた「中庸」を生きることが一番安定していて、楽なんだと思います。

 

いちいち盛り上がるのも、見えない世界に特別な何かを求めている人たちには必要なんでしょう。見えないだけで、どんなことだって言えるし、だからこそ、感じたり見えたり、聞こえない人に対して不安を煽ったり、何かを信じさせたりしてそういう人たちをコントロールしたり依存させたり洗脳したりしようとしているのだから。

 

そうやって知らない無知な人たちを、ある意味だまして再生数を稼いだり、何かお守りじみたものを買わせたりしてお金を搾取しているのです。

そんな人たちに騙されてはダメです。

馬鹿にされるなんてもってのほかです。

 

オカルトはエンターテイメントです。

あくまでも遊びの一部だ、くらいの感覚でいるくらいがちょうど良いのです。

水晶も壺もブレスレットも

あくまでも置物だし、アクセサリーなんです。

そこに意味付けをしているのは「あなた自身」で、意味付けをすることはあなた自身を思い込ませているだけなのかもしれません。

 

オカルトやスピリチュアルで言われるものは、

ちいさ過ぎて見えないだけかもしれないし

私たちの視覚(可視光線)にとらえられないから見えないだけかもしれない。

 

だとしたらそれは「ない」のではなく、あるけれど感じ取れないだけ。

この世界は意味のあることしか起きないので、感じ取れない、見えないことにも意味があるのです。

 

特別なことではありません。

特別なことだという人や、思わせようとする人に飲み込まれないでください。

そして、そんな人たちに振り回されないでください。

自分軸を持って、人間性を高めましょう。

 

 

オススメの講座

 

感情とコントロールドラマ講座

2021年6月18日(金) 11:00〜13:00