東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 思い変え 思考法 考え方
  3. あの世もこの世もない世界
 

あの世もこの世もない世界

2021/05/09 あの世もこの世もない世界

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

風の時代だから〜とか言っている人は

精神的な(彼ら的にはスピリチュアル的な世界という意味で言っているんだろうけれど)目に見えない世界が認知されていくんだよ。。とか簡単に言ってくれちゃっていますけれども、私はそういうことではないと思っています。

 

あの世はどこにでもあって、この世にいても知識さえあればあるとわかる世界というか「次元」なのですが、人って見えることが自分の世界の全てだったりするので、見えないとないのと一緒なんですよね。

これも二極化かと思うのですが、「見える世界だけで生きる人」と「見えないものも知識や感性であるとして生きる人」と分かれるのだと思います。

 

問題はその知識と感性が「間違っていないか?」ということです。

 

知識についてはどんなことも疑って、さまざまに調べることが大切です。今の時代情報を取捨選択することは当たり前のことで、しかも得ることよりも、削ぎ落とすことの方に注意を払うべきでしょう。

 

感性については「直感」を高めることが大切です。これも自分の持っているものを削ぎ落とすことで思考をスリム化し、体験から得られる経験値をためることで磨かれていくものです。経験値=智慧ですので、知恵をためるとも言えます。

「経験値」は体験したことから

何が学べたか?

という自分の納得解を得るということです。

 

誰かがあなたの答えの出すのではありません。

あなたが自分の納得できる答えを出すのです。

 

「あなたの中に答えがある」はカウンセラーやセラピストの常套句ですが、その答えはあなたが真っ直ぐな思考ができなければ決して見つかるものではありません。

納得解は「正解」も「不正解」もありません。「正義」も「悪」もありません。

あなたが今その時に持つべき、「納得」だけです。

 

この納得解を自分勝手でなく持つことが、自分軸を持つということです。

 

あの世のこの世もない世界は、あなたの世界です。

あなたが自分軸でつくる世界のことです。

それはこの地獄のような世界で楽園を見つけることと同じです。

 

 

オススメの講座

 

思考を解放する思い変え講座

2021年5月31日(月) 11:00〜13:30