東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 日本茶の美味しさを再確認
 

日本茶の美味しさを再確認

2021/01/13 日本茶の美味しさを再確認

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

お茶といえば「コーヒー」か「紅茶」か?だと思いますが、私はどちらかというと「紅茶」がお好み。主人がコーヒー好きなので、朝はカフェオレをいただいて、仕事中は熱々の紅茶を飲みながら、という感じです。

 

な・の・で・す・が

 

昨年末に静岡の日本茶をお土産にいただきまして、これがまろやかで、いい香りだしとっても美味しい!

あっという間に飲んでしまいました。

 

私の好物はシャケ茶漬けと情報なので、お茶漬けのための日本茶はいっぱいあるのですが、そういえばあんまり単体で飲むことがなかった。

 

お茶って急須でいれるじゃないですか。

我が家は5人家族で、食事の時に飲もうとすると急須でなん往復もしなくてはならなくて、面倒でいつの間にか飲まなくなってました。

 

そうだ!ポットでいっきにたくさんつくっちゃえばいいんじゃない!

 

ということで、私が普段使っていた紅茶のポットで、緑茶をつくってだすことにしました。そうしたら、息子たちが、

「はぁ〜、緑茶ってなんかホッとするね」

 

そうなんです。

一杯飲むだけで、食事が終わった満足感がうわぁって出てくるんですよね。

これは日本人だからなのか??

 

このホッと、満足感に病みつきです。

 

ちなみに私が使っているポット。

これなんですが

 

 

 

最初は主人が何かのポイントで買ってくれたものを使っていたのですが、割れてしまってあまりに使い勝手が良くて、探して再購入しました。

 

ポットの中に筒がセットされていてその筒に葉っぱというかリーフを入れます。普通リーフがお湯に浸り続けるので、どんどん濃くなっていきますが、これは筒の下のところに穴がなく、ちょうど良い濃さになったらプレスしてリーフをお湯につからないようにできるので、美味しい状態で飲み続けることができるので、めちゃ便利。

私はたっぷりつくるので、1.0Lを使っていますが、0.5Lもあるみたいです。一人用なら十分かも。

 

今晩もこのポットで緑茶を入れて、家族で飲んで幸せ気分を味わいました。

日本茶にハマり中です。