東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 初詣も臨機応変に
 

初詣も臨機応変に

2021/01/02 初詣も臨機応変に

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?


 

よく晴れた元旦でしたね。

寒くて 寒も入っていい感じでした。

 

年始の初詣は自粛して、私と主人とでお不動様のお札だけいただきに行ってきました。いつもでしたら、家族5人で地元の神社にも参拝してお授けいただくのですが、今年は流石に静かなお正月ということで、私と主人とで家族の分もお参りしてきました。

お不動様では人ではいつもより少ないかな?という程度で、やっぱり初詣はいきたい日本人の気持ちは抑えらませんね。

 

神様は調った形がお好きです。

私たちもそれがわかっているからこそ、初詣にも行こうとするんです。

でもこれからは、臨機応変さ。しなやかさも持って参りましょう。

 

神様もその辺はご存知ですし、普段信心せず正月だけお参りする方々にさえ、公平に与えてくださるのですから心配はご無用です。

 

特に今は現実的に、感染を減らさなければなりません。

このまま感染者が増えれば、緊急事態宣言が再度発令されるかもしれません。そうなれば経済はより低迷し、生活は困窮していきます。

医療の崩壊も否めません。医療を受けるべき病気も怪我もたくさんあります。コロナ感染症だけではありません。コロナに振り回されて、助かる人を助けることができない状況を医療崩壊と言います。

それこそ、自分のことだけを考えるのではなく、閑散とした街、失業した人たち、コロナの最前線で働く医療者、さまざまなことに想像力を働かせてください。

そこから見えるものを、現実に辛い状況を、どうすれば回避できるか?

私たちができる最初のことは、

 

「感染しないこと」

 

これです。

 

簡単なことに思えますが

日常の習慣となれること、飽きてしまうことに注意を払い、気を抜かないで生活することは、なかなか難しいことです。

それでもやってできないことはありません。

 

挑戦して参りましょう。

 

 

 

 

こちら ↑

今年起こることについてマーサと二人語りしております。

ご覧くださいませ。

 

 

人間力が試される時代に突入です。

 

あなたの人としての器は、確かなものになっていますか?

今年持ってきたものは、どう活かしますか?

正直で誠実な自分でいられていますか?

 

自分の在り方・生き方・考え方・人との関わりに自信がないときは

在処へどうぞ

マーサと私が、そんなあなたをお待ちしています。

 

 

 

 

今年最初のイベントは

 

2021年1月10日(日) 11:00〜13:00

 

 

さぁ、水瓶座の時代を生き抜きますよ〜