東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 胃が痛くて起きる朝は
 

胃が痛くて起きる朝は

2020/12/20 胃が痛くて起きる朝は

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

気がつけば12月も20日となり

今年もあと10日あまりで終わるのですね。

 

今年は私の感覚では とても早い一年でした。

実際にお会いできなくても

オンラインで遠方にお住まいの方ともお話しできて

お仕事も滞ることもなくできたことはありがたいことでした。

 

じつはここ数年、この時期になると胃炎になります。

 

最初はショウさんの高校受験の時に

彼のストレスを全身で受け止めていたので

歯を食いしばりすぎて歯痛を起こしたり

胃潰瘍になったことが最初だったのですが

それから毎年 年末になると急性胃炎になります。

 

私の胃炎の原因はおそらくは身体的ストレスだと思います。

ストレスというと、精神的なものと思われる方が多いかと思いますが

身体的なもの 例えば気温や湿度などの環境因子もストレスになります。

この時期ですと私の場合、寒さと乾燥からくる喘息の発作が原因かと。

 

朝方 胃が痛みだし、眠いので「寝ちゃえば平気・・」とうだうだしているうちに

覚醒してしまいます。

そこで起きて胃薬を飲んで 再度寝るという毎日。

以前は年末に、胃薬欲しさに薬剤師さんのいる薬局を探し回っていましたが、今は準備するようになりました。

 

だんだん一年のうちでも、自分の体調については予測がつくようになりました。

以前は救急車のお世話になるようなこともあったりしたので、なかなか予測も難しいこともありましたが、ここのところは落ち着いているかな。

 

大晦日はジルベスターコンサートをテレビで見ながら、除夜の鐘を聴いて眠ることなので、今から楽しみにしようと思います。

 

 

在処サイトのリニューアルについて

 

12月22日のサイトリニューアルに向けて

現在 在処のホームページはご覧いただくことができません

 

セミナーや講座のお申し込みもできませんので

ご了承ください