東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. この体調は来年には持っていっちゃいけないよね
 

この体調は来年には持っていっちゃいけないよね

2020/12/01 この体調は来年には持っていっちゃいけないよね

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

image

 

西八王子で撮った彩雲

この時期は晴れると彩雲率高い

 

私はこの夕方

昼と夜の間が一番好きな時間です

 

黄昏時の語源になったのは

『誰(た)そ彼と われをな問ひそ 九月(ながつき)の 露に濡れつつ 君待つわれそ』

という万葉集の歌の 「誰そ彼」であると言われています

 

陽が落ちて薄暗くなり「誰そ彼=あなたは誰?」というような時間

逢魔が時ともいって、あの世とこの世が曖昧になる時間とも言われます。

 

あの世とこの世の間を歩いているような感覚が

私の状況に似ているから安心するのかもしれません。

 

 

誰にでも来るんですよ

 

双子座満月 私にもビシバシやってきました。

 

忘れがちですが私は太陽星座「双子座」なんですよ。

そして今日は腎臓内科の受診日で

なんとなくいや〜な感じがしたんですよね。

 

診察室に入るなり担当医に

「はい入院しましょうかぁ」

と言われてしまいました。

 

今年に入って 

息子二人が家に戻ってきて、食生活が肉中心のガツン系になったことや

コロナで家から出なくなって 運動量が減ったことなど

色々積み重なって

糖尿病が全くコントロールできなくなっていました。

 

そして今日の検査結果は

ヘモグロビンA1c 11,1

正常値の二倍ですよ

血糖値なんて430 

 

もうダメだーってなりましたね。

 

で思ったわけです

そうか 私が来年に持っていってはいけないものは

このコントロール不能な糖尿病なんだな、と。

 

看護師なのに不良患者なので

本当に情けない話ですが

今ここでちゃんとコントロールができるように

一度リセットしようと思います。

 

きますね

ちゃんと照らされているんですよ 誰にでもきているものだと思うんです

 

私には体調というところで出てきたわけですが

みなさんには どんな形で出ているのでしょう

 

 

私もセミナーやお仕事が入っていたのですが

マーサと事務局Oさん、参加者の皆様の暖かいご理解のおかげで

なんとか自分のことに取り組めそうです。

 

ここで体のメンテナンスをして

風の時代を泳ぎきれってことなんでしょうか。

私の体調は さまざまな病気の綱渡りのようなものなので

なにはなくとも バランスと私の意思力!