東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 寄り添うときには何もしなくていい
 

寄り添うときには何もしなくていい

2020/11/14 寄り添うときには何もしなくていい

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

寒くなってきました。

お白湯を飲みながらブログを書いています。

白湯って味がありますよね。

 

 

体験していないことは言えない

 

大学病院で働いていたとき、一通り仕事は覚えてできるようにはなっていましたが、わたしはまだまだ看護師としては未熟者でした。

 

ある日の早番。

オペ出しの準備で患者さんに麻酔の導入の注射をすると、彼が言いました。

「やっぱり手術は怖いね」

わたしは反射的に言いました。

「怖いですか?大丈夫ですよ。」

学校で教わった、共感。そして基本のミラーリングでした。ところが

次の瞬間彼は

「あんたは手術したことがあるのか!

したこともないのに俺の気持ちがわかるのか!」と、

強い口調でおっしゃいました。

 

緊張で気持ちがたかぶっていらしたのでしょう。

そうだとしても、わたしが言った「大丈夫」は、軽くて心のこもっていない言葉だったと思います。

そのとき思いました。

自分が体験、経験していないことをいうことは、相手に対してとても失礼にあたるのだと。わたしはその患者さんに教えてもらったのです。

 

その後わたし自身が手術を3回経験し、病気もたくさん持つようになりました。

今なら心から

「怖いですよね。でもお医者さんを信じてここは勇気出していきましょうよ」

ということができます。

 

「病気になったことがない人に、病気になったわたしの気持ちなどわからない。」

それは当然のことです。私たちは人であるので、実際に体験したことしか心の底から共感することはできません。であれば自分に経験のないことは、わかったフリで話してはならないのです。

それでも話の中で、経験のないことに意見を求められることもあるでしょう。そんな時は想像力で補わなければなりません。わたしはそんなとき「体験(経験)したことはないけれど、」と前置きしてお話をするようにしています。そして感情についてはできる限り共感しようと努力します。

 

ある方のブログで

「病気になったことがない人に、病気になったわたしの気持ちなどわからない。」

という人は、被害者になってかわいそうと言って欲しいのだ、と言っていました。

しかし、本当にそれだけでしょうか。

 

私たちは嫌なこと、不幸なことに出会えば少なからずショックを受け、その衝撃から思わず嘆き悲しむこともありますし、それが「どうしてわたしが」と怒りに変わる人もいます。

そんな時は、ただそれを聞いているしかできません。

でもそれで良いのだと思います。

 

寄り添うとは、ただ黙って同じ空気を吸うことです。

何もせずそばにいることです。

 

人は誰かが自分に気持ちをかけてくれていると知るだけで

安心したり、穏やかになることができるのです。

 

受け止めなくて良いし、何かしなくて良いんです。

ただそこにいることだけで良いんですよ。

わたしはそう思うのです。

 

 

在処の講座・セミナー

 

 

 

 

 

 

 

タロットリーディング メール鑑定

 

立冬もすぎて冬本番に突入です。

年越しの声も聞こえてきますこの時期に

悩みや困りごとは、来年に持ち越さずにここで解消してしまいましょう。

 

ご依頼いただいてから3日以内に

鑑定結果をカードの写真と共にお送りします。

メールなので何度も読み返して、確認していただけます。

 

クリック タロットリーディング《メール鑑定》 一件:3,500円