東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 教える、伝えるは勉強になるなぁ
 

教える、伝えるは勉強になるなぁ

2020/11/09 教える、伝えるは勉強になるなぁ
はい こんにちは
みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

image

 

虹が出ました!

お買い物ドライブ中の八王子の空です。

青い空に白い雲、の上に虹ってきれいですね。

思わずうれしくなってしまいました。

 

 

指導ってむずかしいね

 

お昼にチェーンの中華屋さんにいって麻婆豆腐をいただきました。

 

image

 

麻婆豆腐は好物の一つなんですが、本格的なマーボーさんではなくいかにも日本人好みなちょっと甘めのサンショとか降ってないものが好き。

お口がお子様ですみません・・・

 

そしてわたしには必須のコレ ↓

 

image

 

そう、ポットのお冷やがおいてあるお店は、チェックしております。

ポットが置いてあるだけで、「いいお店やぁ」と高評価になります。

 

お昼も少しすぎた頃の店内。さっきまでお客でいっぱいだったのがテーブルに残されたお皿やどんぶりでわかります。

新しいお店だからか、店員さんは20代の若い方ばかり。でもテキパキとオーダーやお客さんをさばいていました。

 

厨房の近くの席でしたので厨房内の話し声が聞こえてしまいまして、そこで研修中の名札をつけた男の子がおそらくリーダーのお姉さんに

「洗い物今ないんだから、テーブルの食器下げて!お客さんが座れないじゃない!」

そんな大きな声じゃなかったのですが、かなりイライラしているのがわかります。

 

わたしも気になってたんですよね。

コロナ感染防止で、テーブルは開けて座りたいってお客さん多いと思うんですよ。でもお客さんが帰った後の食器が結構テーブルに置きっ放しで、入店したお客さんがちょっと戸惑う感じ。

まだ言われたことしかできないのかな?緊張感ありましたしね。

オーダーやレジのついでに、厨房への帰り際近くの食器を運べば、だいぶ片付いたんじゃないかとおばちゃんは思いながら彼らの仕事ぶりを見ておりました。

 

最初は緊張するし、そんなすぐには目も気も使えないでしょうから、できればリーダーさんも一緒にやって手本を見せてあげたいいのにななんて思ったりしました。

あと指示ではなく「指導」するなら、言い方もありますね。

優しく、というのではなくて感情的にならないだけでも人は話を素直に聞けるものです。

 

ちょうどユウさんも某珈琲店のキッチンでバイトをしていて、彼らと息子が被ってしまったのもあるのですけれど、ユウさんも「自分の仕事をしながら初心者に仕事を教えるんだから、大変だよね。きつい言い方になるのも仕方ないよ」と彼らしい答え。

まったくもってごもっとも。

 

指導したり、教えたり、人に何かを伝えるって本当に勉強になるし、修行になりますね。

 

 

在処の講座・セミナー

 

風の時代に入る前に、コミュニケーションを見直そう!

あなたのコミュニケーションは、エネルギーの奪い合いになってはいませんか?