東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 思い変え 思考法 考え方
  3. 能動的な傾聴をしよう
 

能動的な傾聴をしよう

2020/10/24 能動的な傾聴をしよう

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

在処塾を修了した方のフォローアップセッション。

在処塾は終わってからが本番ですので、自分自身の人間性を整えたらそれを維持するために毎日が訓練です。日々の生活の中で、人間性を高めるための気づきが起こっているのですが、それを見つけて思考の中にどう取り入れるかがとても大切なのです。

 

気づきには魂を磨いているという意識と、高まることをあきらめない姿勢を問われますが、フォローアップに来られる方はそれを整理するために受けられている方がほとんどです。

魂磨きは基本的に自分でやっていくものですが、自分だけでやっていると思い込みや思考の癖のせいで、偏った自分勝手な考え方になってしまうこともあります。それを修正するために、第三者の意見を聞いて新しい空気を脳に入れる。どんな時も、傲慢にならずに、他者の意見を聞ける事は自分軸を持つために重要な資質です。

 

 

傾聴は受け身ではない

 

人の意見に耳を傾けることは、コミュニケーションでも大切なことです。

聞くことは話すことよりも簡単だと思われるかもしれませんが、どんな意見にも少しの共感を持ちながら受けていることは、じつは結構苦しくなることもあります。違う意見でも聞いていなければなりませんし、相手がわがまま放題に話ことをただ聞くことは我慢を強いられるからです。

 

人の話を聞こうというと、ただ相手のいうがまま聞いていなければいけないと思うかもしれませんが。それで苦しくなったり聞きたい話から論点がずれてきているときは、適切な質問をしてあなたが聞きたいことを話してもらうことをしましょう。

 

傾聴という行為は、ただ受け身なのではなく相手の問題点を言葉にしてもらうことで解決に導くことにもなるからです。

話を聞くことは受け身のように見えるかもしれませんが、本当はとても能動的で聴く側の人の質問力と分析力を問われる行為でもあるんです。

ただ聴くのではなく、能動的に「聴く」をやってみてください。

相手の見え方が随分と変わるはずです。

 

 

在処の講座・セミナー

 

こちらの講座、満席となりました。

キャンセル待ちとなります。

 

 

・・・・・・・

 

すべては理から始まる。

正直で誠実であるためには、まずはルールを知ることから。

あなたが知っている、

わかっていると思っているあの世のことは

この世の都合や、不安や恐怖であなたを騙し

縛るためかもしれません。

 

自由にあるために

スジの通ったルールを学びましょう。