東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的神社仏閣探訪
  3. パワースポットがそうではなくなるわけ
 

パワースポットがそうではなくなるわけ

2020/09/10 パワースポットがそうではなくなるわけ

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

最近、主人がネット販売のキムチのおいしいお店を見つけてハマってしまって、毎日食卓にのぼります。彼はお漬物が嫌いなので、キムチではなくチャンジャばかり食べていますが、私や息子はキムチ派。お昼には豚キムチを作りました。おいしい!発酵食品は旨味がバク上がりですよね。私は少し発酵が進んだ酸っぱめなキムチが好きなんですけれど、毎日味が変化するのも面白いです。

 

 

残念なパワースポット

 

先日のブログでは、神社仏閣の参拝時に柏手を打つか打たないか、の私の意見をかきました。

 

 

本日はみんな大好き、パワースポットについて。

 

私は仏系の系譜のスピリチュアリストなのでお寺の方が肌にあいますが、日本は神仏混合の歴史もあったりしますので神社も教会もモスクも機会があればお参りします。

 

霊界の広報活動に尽力した江原啓之さんのおかげで、神社へ参拝する方も増えて精神世界が身近なものになってきたことはうれしことです。パワースポットなんて呼び方も浸透しましたよね。

しかし、多くの人が興味や関心を持って神社仏閣にお参りしてくださることは、嬉しい反面、何も知らない、感性が低く感じにくいがゆえに、入ってはいけない禁足地に入り込んだり、、間違った作法や考え方を流布する人がいたりで、素晴らしい気の溢れる場所が踏み荒らされて、いつの間にやらざらついた清廉さや静謐など皆無な場所に成り果ててしまったところもあります。

 

何もわかっていない自称霊能者や、フワッフワなスピリチュアルをやっている人たちが御神木をかこんで幹に触ったりとか、自分たちはエネルギーもらったとか思っているのかもしれませんが、木の根を踏んでいたりとか平気にやっているところを目撃したこともあります。何いい気になっているのかと思いますよね。

 

これ人様の家や庭先に入り込んで、好き勝手をやっているのと変わらないんですよ。

自分の家でこんなことされたらイヤでしょう?人にされてイヤなことはしないに限ります。ましてや神仏ですよ。ほんとよくやるなぁって思います。

 

あと賽銭箱の真前で、長〜い祈りを捧げているのもどうかと思います。もし長くなりそうなら、端によってやったらいいと思いますよ。それに神様は聖徳太子より一度にたくさんに人の話が聞けますので、一人ずつお参りするのもどうかと思いますよ。何だか変な作法がちまたに流布されているようで、皆さんは騙されませんように。

 

 

何で参拝に行くのか

 

これは多くの人に知られてしまった弊害なのかもしれませんが、そもそもみなさん

パワースポットにどうしていくのでしょう?

何をしに神社仏閣に詣でるのですか?

 

こことても大切なところです。目的ですね。

 

私が神社仏閣に行く目的は、

・神気に触れて、自分を整えるため

・心を鎮めて感謝をお伝えすること

 

この二つです

 

多くの方は 何かお願いをされに行かれることが多いかと思います。これ我欲なんですよね。神様にお願いする時点で他人軸か自分勝手なわけです。この気持ちで参拝するんですから、たくさん人が押し寄せたらだんだん場の気も変わってきてしまいます。

 

神様仏様はいざというときにちょっと背中を押してくださるくらいのものです。それが後々効いてくるからお願いが必要なわけです。そうなるとお願いが丸投げでは効いてはもらえません。自分で考え、努力して行動してあと一歩協力お願いしますってお話ししないといけません。

 

パワースポットをそうたらしめるために、お願いを丸投げしたり、礼儀をわきまえない行動は慎みましょう。それから、神気を感じるのに触る必要はありませんからね。

 

 

セッション・タロットメール鑑定は

こちらのバナーをクリック ↓

 

 

 

悩みを解消する近道はセッションが一番。

 

 

不安を解消したいならメール鑑定。

 

 

 

在処オンライン講座ご案内