東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 梅雨子先生がホロスコープを語る
 

梅雨子先生がホロスコープを語る

2020/08/22 梅雨子先生がホロスコープを語る

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

 

今日は在処運営の私とマーサとOさんで「魂ホロ会」。

「魂ホロ会」とは、「魂のホロスコープを解読する会」の略で、マーサは私たちに必要になると、そのタイミングに合わせて様々なホロスコープをよんでくれます。

今回はOさんの初めて「魂ホロ会」。マーサはとっても楽しそう。彼女は純粋に星を読むのが大好きなんですよね。

 

さて、マーサは「地球のホロスコープ」と「魂のホロスコープ」という言い方をしていますが、これは彼女のオリジナルの呼び名です。

実際は

ジオセントリック占星術=「地球のホロスコープ」

ヘリオセントリック占星術=「魂のホロスコープ」

というそうです。

 

地動説(ヘリオセントリック)占星術は、これまでの占星術(ジオセントリック)が地球から太陽や各惑星を見てるのとは違い、太陽(ヘリオ)を中心(セントリック)とした視点で、ぐるぐる動く惑星の動きをとらえた占星術です。

松村潔先生のサイトより引用

 

 

ホロスコープも見方がいろいろあって興味が尽きませんが、マーサ曰く「地球のホロスコープ」をしっかり実践して解読してやり切ってからでないと、「魂のホロスコープ」を知るのは危険なようです。

なぜなら !「魂のホロスコープ」には今世でやりたい・こうしたいという純粋な思い(欲)がかかれているからだそう。しっかりと現実的な行動をして実践経験を積んでからでないと、知識だけで暴走してしまってアタマがお花畑になってしまうんですって。恐ろしい・・・

 

私もマーサも0さんもガチの地上戦タイプですから、魂ホロみてもアタマがお花畑にはなりようがありません。ですので「あー今これやってる」とか「はいはい、子どもの頃からこんなコト考えてたわぁ」とか「そうそう結局これが軸になってるのね」と、解読が進むたびに面白くなってきます。これも実践経験の賜物。

 

ホロスコープを読んだことのある人はたくさんいらっしゃると思いますが、なんだか読んでもらったことがしっくりこない人は、その惑星星座を生かせていないもしくは経験値が貯めれれていない可能性があります。

いろいろ知りたい方は、マーサの星読み関係のセミナーで学んでみるといいですよ。

 
↓↓
◆星を知って自分を分析したい方は…


 

 

 

梅雨子先生はタロットをやっています

 

新メニューの タロットリーディングメール鑑定

ご依頼が続々と入ってきております

 

9月いっぱいまで 2,000円でやると決めましたが

鑑定結果を手にしてくださった方から

こんなに詳しく具体的な鑑定なのに

この値段は ちょっと安すぎませんか?とご心配をいただくほど

 

鑑定結果は書いているというより

書かされているような感覚ですのでご心配は要りませんよ

ちょっとガイドのメッセージなんかもきたりするので

書かされているように感じるのでしょうね

 

文章になっているので

何度も読み返して 確認にお使いくださいね

 

お申し込みお待ちしております