東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的スピリチュアルの話
  3. 「預言者」と「予言者」
 

「預言者」と「予言者」

2020/07/14 「預言者」と「予言者」

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

主人がコロナの自粛後から

残業をしなくなって 早く帰ってくるようになったんですよ

 

今までは20時過ぎだったのが

19時前に帰ってくるようになって

私としては 嬉しかったのですが

今日は待てど暮らせど帰ってこない・・・

 

まさか 親父狩りにあったんじゃ!(古い)と心配していたら

20時過ぎに帰ってきて

最初の一言が

「中央線、人身事故で電車内が密です!!」と。

 

中央線は路線がとても長く

しかも人身事故も多い

コロナ以前は電車が止まると「あぁまたか」という

なんとも言えないあきらめと ため息が車内を満たしつつ

いつか動くでしょ という雰囲気だったのですが

今は 「密です!!感染しちゃうかも知れないじゃん!」という

ピリピリ感があるのだとか。

 

主人は大丈夫だろうか

すぐにお風呂に入れたけど

 

 

よげん者を見つけたよ

 

YouTubeとかTwitterで

本物のスピリチュアリストはいないかなぁと

探すのが 最近の私のブームだったりして

今は色々な方が 発信しているので

なかなか興味深い

 

そこで

よげん者さんを見つけました

 

よげんって ふたつあるって知っていますか?

違いを知っていると

とんでもよげん者を 見極められますよ

 

未来予測か 神の伝達者か

 

有名な「よげん者」と言えばノストラダムスですよね

世紀末に惑星直列が起きて 地球が滅ぶっていう話は

4、50代の人は子どもの頃聞いて 怖い思いをしたと思います

 

まぁそうではなかったから

今も地球は回っているのですが

この「よげん」は外れたと言われますが

解釈が間違っていたんだという人もいます

 

まぁそれはいいんですが

ノストラダムスは「予言者」です

「予言者」

合理的には説明することのできない推論の方法によって

未来の事象を語ることです

さっきの惑星直列や戦争を言い当てたりしているようなので

それらのことですね

 

そしてもう一つが

「預言者」これは

預言する力を与えられた者のことで

古代イスラエル民族に現れた宗教的指導者をさします

例えばイスラム教のモーセやイエスがそうです

神が人々に啓示を伝えるために遣わした人のことなので

ムハンマドが最後の預言者といわれています

 

預言者はあくまでも神のメッセンジャーなので

未来を予測しているわけではないんです

 

わたしが見つけた人は

「預言者」といっていて

やっていることは 未来予測なので

そもそもよく分かっていない残念な人ということになります

 

言葉選びは面白いもので

自分の潜在意識が反映されることもよくあります

 

「預言者」を選んだということは

どこかで他の人とはちがう特別感を出そうとしたのか

神のメッセンジャーなんだから すごいんだぞ!

とマウントをとりたかったのか・・

 

それにしても

モーセ、イエス、ムハンマドと並ぼうなんて

なかなか豪気なことです

 

これを読んでいる皆さんは

よーく目を皿のようにして

この不安な時期に

不安を煽って 

スピリチュアルで詐欺行為をしようとする人たちを

見極めて 

関わらないように お気をつけください

 

・・・・・・・・・・・・・

 

あなたの知っているスピリチュアルは 本物ですか?

あなたが信じる霊能者が語ることに

少しでも矛盾や疑問を感じたことがあるなら

それは 偽物(勘違い)霊能者かも。

この講座を聞いたら

それらの矛盾も疑問も解消されます

真実はいつも一つです!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

星読みとスピリチュアルの理

在処の智慧のダイジェスト版講座

1日で あなたの世界観は変化する!

真実は厳しくも あたたかく 

清々しいものです