東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 丁寧な仕事は おいしくなるね
 

丁寧な仕事は おいしくなるね

2020/07/06 丁寧な仕事は おいしくなるね

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

7月のオンライン講座

コロナ禍で 働くことの意味が変化してきました
あなたにできることは何か?
社会に貢献する仕事はできていますか?

7月18日(土) 11:30〜13:30

¥5000

在処塾生および修了生¥4500


↓ こちらをクリック


自粛の間 ずーーっと食べたかったピザを

家族で食しました

勝手に認定

八王子で一番美味しいピザのお店「CASSI」

 

 

ここのトマトソースが美味しいんですよ!

ピザもランチセットなのに大きくて

息子たちもお腹いっぱいになるくらいの

ダイナミックさ

 

家族4人で都知事選の投票に行って

外食は久しぶりで 楽しかった

 

Twitterで都知事選のタグを流し見ていたら

「投票に行ったら 外食する」

っていう人が多くて

なんでだろ、と思ったら

モーニング娘の歌の歌詞に

投票に行ったら 

外食するっていうのがあるらしくて

それでか〜と。

 

家族で外出したら

外でご飯食べるよね・・・

 

今は外食も自粛モードだからか

確かにお店も だいぶ空いてましたよ



面倒くさがりなので

 

私はかなり 細かいところと

大雑把なところが 極端な人で

 

母子家庭で 

母が看護師なので夜勤をやっていたのもあって

小学校4年生の頃から 

家事全般をやっていたのです

 

食事をつくることに関しては

主婦になるよりも前からやっていたので

なんていうか おいしいとかいうよりも

パパッと作れて おなかが膨れれば良いというか

もう 作業みたいな感覚でやっていて

今もそんな感じなんです

 

なのに ここ最近

料理がちょっと変わってきまして

 

始まりは ラタトゥイユ

 

夏野菜のトマト煮込みで 

イタリアの家庭料理らしいんですけど

冷蔵庫に材料があって 

簡単そうだからいっちょやってみようかなって

つくってみたんです

 

野菜をそれぞれ 大きさを揃えて切って

別々に炒めて そのつど塩をするのが 

おいしくなる決め手だというので

初めてなので その通りにやったんです

 

そしたら とってもうまくできて

珍しく家族にも大好評で

またつくってよとリクエストされたりして

 

自粛で 一日三食つくる毎日の中

初めてのものをつくることで

野菜を切るとか 一つづつ炒めるとか

いつもは流しがちなことを 丁寧にやったみたら

思いのほか 頭が整理できたというか 

すっきりして

ついでに 美味しくできて 

大満足な結果となったのです

 

大雑把な私が ときに丁寧なことをしてみる

時間もかかるし 面倒だけれど

それを上回る 満足感と充実感

 

久しぶりに 目の覚める出来事でした