東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 思い変え 思考法 考え方
  3. 正しいってどういうこと
 

正しいってどういうこと

2020/06/24 正しいってどういうこと

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?




年1の大学病院 脳外科受診をしてきました

 

今年も変わらず

脳動脈瘤も大き気はなっていませんでしたし

海綿状血管腫も出血せず 頑張ってくれていました

 

MRIで脳の血管を毎年見ますが

動脈硬化が進んでいるので

あちこちの血管がボコボコしていて

曲がって 狭くなっていたりして

あれを見るたびに

私の脳自体が気質的にちょっと変わったつくりのために

あちらの世界とチャンネルが合うのかな?と思っています

 

私が変態なのは 脳のつくりのせいもあるのかも

ってことです

 

だから霊能力なんて

人の気質的な多様性の代物なんですよ

 

病気か

高額な脳ドックでも受けない限り

自分の頭の中なんてしげしげと見ないでしょうから

(見られたとしてもMRIが読めなければムリでしょうが)

思い込みや

幻覚幻聴なんて精神疾患に分類されるような症状を

神様や天使の声なんて勘違いして

みんなに言っちゃうのは その気になってやるもんじゃないです

 

霊能力なんて 病気の代償みたいなもんです

私にとってはですが。


正しさとは

 

コロナで自粛警察なんてことを勝手やっていた人がいたようですが

彼らの正しさは

コロナ(悪) 感染者(悪)で

それらを罰するのが 正しいことと思っていた節がありますよね

 

では 「正しい」とはなんなのか?

 

正しい⇄誤り という二元論でいくと

「間違ってはいないこと」ということになりそうですが

実は 「正しい」とは 二元論で語る事ができないものなんですよ

 

私は仏教を思想の一つととらえているので

その観点からお話をすると

「正しい」とは

「真理に合った」「調和のとれた」考えや見方

行動のことを言うそうです

 

ここで気をつけたいのは 

どちらか一方にかたよらない=「調和のとれた」

と言うことではなく

その時々の真理の条件・立場に合った

最善の方法の見方や考え方と言うのが

「調和が取れている」と言うことなのです

 

これ 感情だけで行動してしまうと間違えやすいです

必ず 止まって考えなければなりません

今のこの状況で 最善はなんなのか?

 

つまり 正しさは 

状況が変われば変化する可能性があると言うことで

絶対はないわけです

 

仏教でいう中道

儒教的には中庸


はっしょうどう と ろくはらみつ

 

仏教を宗教としてのみとらえるのではなく

ぜひ 思想 考え方のひとつとしてみてください

 

とても現実的で

私たちの生活を 生きやすくするヒントが散りばめられています

 

そんな入り口になる講座を開催します




クリック ↑

6月27日(土) 11:30〜13:30

(オンライン講座です)