東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. みんなで瞑想 それって迷走。。
 

みんなで瞑想 それって迷走。。

2020/04/05 みんなで瞑想 それって迷走。。

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?



SNS上で 本日4/5日は

木星と冥王星が一直線上に並ぶから

次元の扉??が開くので

みんなでこのウイルスの感染拡大を止めるための瞑想をしましょう。。と

呼びかけているようです

 

まぁ善意からなんでしょう

こんな言い方はよくないかもしれませんが

スピリチュアルをやっている人が考えそうなことですよね

私は もっと役に立つことやろうよ。と思いますが。

 

そもそも瞑想って 自分が無心になるためにやるものだと思うのだけれど

これは何かに集中して 神に祈る的な感じなのかしらね

 

これをやろうっていう人たちは

スピリチュアルを

祈る行為を なんだと思ってるのかしら

どうもなんちゃってにしか思えない

 

祈りも瞑想も 私たちには習慣というか日常というか

とんな時もしていることで

今回のパンデミックは なるべくしてなったことはわかっているはず

 

世界中で多くの人が亡くなり

今も苦しみながら治療している人がいる

それを支える家族も 医療者も 役所の人も 

この世界の全ての人が 大なり小なり 辛い思いをしている

 

目に見えないものとの闘いは 怖いし 不安だらけ

なのに 何ふわっとしたこと言ってんだろう

そしてそれを真に受けて いい気になって 善人面して

今それするの?

やること他にもあるでしょうよ

 

こういう 自分は安全なところから想いをかけてます的なやつ

本当に嫌い

 

震災とか大きな災害が起きた時

千羽鶴折って送ってる人いたけど

そういうのと同じように思える

 

手を洗って これ以上拡大しないように人との接触を避けて

変な情報拡散しないで

正しい情報を選別して

周りにいる困っている人と助け合うことの方がずっと大事だと思う



ここは行動の星 地球だよ

 

アセンションとかアホンションとか

アタマのお花畑はさっさと刈り取って

やることやろう

スピバカどもよ