東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 思い変え 思考法 考え方
  3. 夢は叶えるためにある
 

夢は叶えるためにある

2019/11/27 夢は叶えるためにある

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?



イベント好きじゃないけれど

 

主人とおつきあいしていた頃

私は看護師の三交代勤務をしていて

クリスマスやバレンタインとか

とかく街やお店が混んでいるような時は

騒がしいのと

そういうイベントにのるのが好きではなくて

自ら希望して夜勤をしていました

 

同僚の中には

家族のある人も 恋人と過ごしたい人もいたので

「どうぞどうぞ、私働きますよ」って感じで

 

ところが彼は結構ロマンチストで

そういうイベント やりたかったのに

あの頃の私は自分勝手で 私のやり方を通していたから

ドンピシャな感じでは やれていないんです

申し訳なかったな

と今は思うのです

 

結婚して 子供が生まれて

彼の夢も増えていって

子どもとキャッチボールとか 野球観戦とか

一緒に晩酌するとかね

今は彼のために そういうのやってもいいかなって思うんですよ

 

今年のクリスマスも

一人でケーキ選んで ワクワク予約してるの見て

ベタな昭和のイベント感覚なワケなんだけれど

 

息子たちももう二十歳ですし

ケーキ喜ぶ歳でもないんですけれど

主人がそれで幸せを感じるなら

付き合おうって 思えるようになりました

 

そういうものとして

楽しめるというか

彼が満足そうにしてる顔を見れればいいかなって

 

私は彼が幸せと感じてくれていることが

幸せなわけで

イベントが面白いとか

意味あんのとか

そういうところには もういないんだなと思うのです



夢は叶わないと思うなかれ

 

私たちが幸せを感じるには

まずは自分が 何で幸せを感じるか?

を知らなければなりません

 

そしてそれをまずは満たすこと

 

それができたら

あとはもう

どこかで 自分がなくなっていくのかもしれません

自分の愛する 大切な人が

私と同じように 

幸せであることを望むようになってしまえたら

あとは 望み続けたり

思い続けるだけ



夢は叶えるためにあるんですものね