東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 「お疲れ様」に感じる上から目線
 

「お疲れ様」に感じる上から目線

2019/01/12 「お疲れ様」に感じる上から目線

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

お疲れ様って便利なあいさつ

 

看護学校を卒業して

大学病院で看護師をやっている時

挨拶の基本は

「お疲れ様です」でした

 

病棟勤務の場合

3交代勤務ですから

自分は休みでも

誰かが職場で必ず働いているワケで

それがずっと続いているからか

おはようございますでも こんばんはでもなく

「お疲れ様です」とみなさんつかっていて

わたしも当たり前のように いっていましたね

 

お疲れ様のエンドレス

 

あいさつって つかいどきがあるじゃないですか

おはよう は朝だし

こんばんは は夜だし

 

そういうことを気にせずに

使える挨拶として

お疲れ様っていうようになったようですね

確かに便利です

 

言葉は思考を反映する

 

看護師をやめて

今の仕事をするようになってから

言葉の使い方にとてもデリケートになりました

 

そうなってはじめて

「お疲れ様です」というあいさつに

違和感を感じるようになりました

 

それはなぜなんだろうと考えていたのですが

「ご苦労さま」も「お疲れさま」も

人をねぎらう いたわりの言葉ですよね

 

そして ねぎらったり 

いたわったりできるということは

それなりに力があることを示しているように思えます

 

つまり 「お疲れさま」というということは

あなたより力があるよ〜と 

誇示することを感じ取るからなのかもしれません

 

そういえば 何年か前に

タモリさんが 似たようなことを言っていたような。。

子役の子が「お疲れさまです」とあいさつするのはおかしい

目上の人に失礼だって。。

 

言葉は思考を反映します

無意識が表れるということです

 

お疲れさまをいうときに

もしかしたら 自分の傲慢さがでているのかもしれません

 

考えすぎでしょうか?

 

でも わたしは 

言葉を丁寧につかいたいと思います

不愉快なコミュニケーションを

少しでもなくしたいと思うから

 

・・・・・

人と快適にコミュニケーションをとるために

「想い変え」と「タイプ別」の方法を

お教えしえしています

1/27(日)

「コミュニケーション講座」