東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的スピリチュアルの話
  3. 過去を畳んでしまうこと
 

過去を畳んでしまうこと

2019/01/08 過去を畳んでしまうこと

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

 

在処塾修了 おめでとう!

 

今日も ひとり

在処塾を 修了されました

 

自分の「感じる」感覚を 表現することを 

ずっと「ワガママ」だと

思い込んでいた彼女は

周りの人に 求められる自分を

真実の姿だと 思い込んでいました

 

とても笑顔の素敵な女性なのに

どこか 笑顔に曇りがあったのですが

 

自分の感情をしっかり感じて

楽しさや 自由な感性を思い出して

他人軸ではない 自分軸を手に入れました

 

今の彼女の 輝く笑顔といったら

こちらも 楽しくさせてくれます

 

おめでとうございます!

 

過去の私とさよならできるか

 

幼少期の記憶は

私たちが大人になってもなお

変わらず 束縛となることがあります

 

思い込みやトラウマなんていわれることですね

 

在処塾で最初にやることは

この 幼少期の記憶を

整理して 分析して

大人になった 今の自分に合わせた考え方に

チェンジすることです

 

思い変えといいますが 

 

子供の頃は 親の保護下にいて

親に守られていなければ 命の危険があります

 

人は未熟で生まれ だれかがお世話してくれなければ

食事はもちろん 清潔も保てなければ

体温すら 保持できません

 

そんな中で生きる為

親の言うことは絶対!

という価値観をもってしまうことが多いのだと思います

 

しかし 今その呪縛に囚われていることは

自分を解放し 本来の自分らしさを

見間違えてしまう結果を生みます

 

大人になった今

その囚われた思考を

整理することが必要です

 

もし 親からひどいことを言われた

された経験を

自分視点だけで見るのではなく

親はその時どう思っていたのか?

親の状況は?

この経験から 私はなにを学んだのか?

 

そう 私たちには良きにつけ悪きにつけ

すべては 人生を生き抜くのに

必要な学びを得る為に 様々なことが起きるのです

 

自分が 被害者でいるうちは

決してなにも変わることはありません

 

過去を整理することで

自分の生きる世界を 取り戻して欲しいと思います

 

・・・・・

過去を整理するのに必要なのは

思い変え(リフレーミング)です

その方法をお教えしています

 

1/27(日)10:30〜

「コミュニケーション講座」

 

・・・・・