東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的徒然日記
  3. 亥年は12年のラストを飾る
 

亥年は12年のラストを飾る

2019/01/03 亥年は12年のラストを飾る

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

今年の干支はイノシシ

 

わたくし 今年は年女でございます

しかも 在処は

海藻は私と同級だし

江野澤は一回り下で

三人とも年女なのですよ

 

どうです!

この 「猪突猛進」感!

 

そして ただいま

木星射手座期なのですが

私たち 三人とも

木星 射手座なんですわ〜

 

今年 どう拡大していくのか

楽しみです

共鳴しますからね

一人より 二人より三人なのです

 

 

亥年は12年の最後の干支

 

干支って12年で一周しますよね

有名なのは神様の宴会に動物が招待される話

神様が 1年づつ担当を決めることにしたから

宴会に来てね 早いもの順ね!ということで

決まったという。

 

私の大好きなネコちゃんは

ネズミにだまされて 宴会に遅刻してしまって

干支になれなかったのは 残念すぎる。。

 

干支を考えた人が

ネコ嫌いだったとか なかったとか

やっぱりそんな理由ね。。

犬派だったんだわ

 

そうそう 亥年の話です

「亥」の字を象形文字にすると

男女の交わりを表すのだそうです

男性性と女性性の統合ですね

十二支最後の年が 

男性と女性が一緒になって生み出される 

エネルギーの誕生

ということになるわけです

これは 新しい12年の

準備期間ということになるのではないでしょうか

 

江野澤のブログにも あるように

→ 「星読み2019から」

 

ここ数年は生き方の「基盤づくり」をする時期なのです

亥年である今年は 基盤・土台をつくるのに

最適な一年なのかもしれませんね

 

・・・・・

これはトリビアですが

この干支の12年周期は

中国の智慧なわけですが

これって 西洋占星術の

木星の12年周期に対応しているのだそうです

木星は幸運の星といわれていて

その年のトレンドを表すともいわれています

干支とホロスコープ 関係があったんですね

 

今月は 1月16日(水)に

「ホロスコープセミナー」

があります

興味のある方 ぜひおいでくださいね

 

・・・・・

 

2020年までに 

二極化は極まるといわれています

二極化は 経済的にも精神的にも

あり得る話なわけですが

なんにせよ 

どちらに生きるか決めなければならない

というか決まってしまう わけです

 

これは 私たちがずっと言い続けていることですが

「自分が何者であるか」

つまり

「どう生きるのか」が

二極化のどちらの世界に生きるのかを

選択する重要な指針です

これが 基盤づくりということですよ

 

二極化はどちらかが良くて 

どちらかが悪いということではありません

あなたはどんな生き方をしますか?

コレが自利

そして

社会に世界にどう貢献しますか?

コレが利他です

 

まずは「自利」を満たしてくださいね

満たすためには

「自分は何者なのか?」を知ることです

そしてそれを生きること

 

基盤づくり やっていきましょう!