東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. おみくじは神様からのメッセージ
 

おみくじは神様からのメッセージ

2019/01/02 おみくじは神様からのメッセージ

はい こんにちは

新年 あらたまっても

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

初詣はお寺?神社?

 

我が家では 元旦に初詣に行きますが

毎年行くのは

我が家にご縁のある

お不動様の「傳法院」

木花咲耶姫をお祀りしている「子安神社」

 

お寺と神社と 両方お参りします

 

今年は傳法院さんに はじめてお不動様の

お手綱(お不動様の像のお手とつながった綱のことです)

があって それを握らせていただきました

お不動様と握手させていただいているような感じでしょうか

ありがたいです

 

お寺というとみなさんお葬式をするところ

というイメージを持たれる方が多いかと思いますが

本来お寺は今の大学のようなところだったんですよ

お寺がお葬式を請け負うようになったのは

江戸時代からと言われていて

結構最近なんです

 

初詣というと神社のイメージでしょうが

お寺もぜひお参りしてみてください

神社の清々しさとはちがう

じっくりしみるような感覚が

わたしにはあります

 

おすすめです

 

 

おみくじの吉凶に一喜一憂

 

我が家では 元旦に初詣に行って

家族5人で 必ず「おみくじ」を引きます

 

今年は 

夫 次男 わたしが「大吉」

長男が「末吉」

義妹が「吉」

 

在処のセミナー等にこられたかたは

あ〜っと思われたでしょうね

 

在処では

大吉を喜びません

 

そもそも おみくじは大吉にはじまって凶まで

ぐるっと一周しながら

バイオリズムは変化していきます

 

ですから 大吉は今が一番調子が良いということ

ということは これから 下降していくということです

あ〜でしょ(笑)

 

まぁ 中庸を生きていれば

おみくじも バイオリズムも

きにすることはないのですけれど

 

それよりも

おみくじは メッセージが大切です

 

今年のわたしのそれは

 

災い自ずから去り 福徳集まり

誠に平地を行くが如く

追手の風に船の進むが如く

目上の人の助けを受けて

喜び事があります

信心怠らず心直く

行い正しくしなさい

 

後半の

「心直く行い正しくしなさい」

を 念頭所間にいたします

 

みなさんも おみくじを見返してみませんか

あなたに必要なメッセージは

あなた自身にしかわからないものですよ

ぜひ 受け取ってくださいね

 

・・・・・・・・

 

《1月のセミナー告知》

 

「星読みセミナー」は満席になりました

 

「ホロスコープセミナー」

「コミュニケーション講座」

は お席あります

 

在処のセミナーは 知識の宝庫です

2019年の始まりに

知識を得て 新しい思考に変わっていきましょう

 

・・・・・・・・