東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的スピリチュアルの話
  3. 高額な買い物もセミナーも 覚悟の料金ではありません
 

高額な買い物もセミナーも 覚悟の料金ではありません

2018/11/15 高額な買い物もセミナーも 覚悟の料金ではありません

はい こんにちは

たましい磨き してますか?

 

お金で覚悟が図れるらしい

 

私は 10年ほど前にこの奇妙な言葉を聞きました

「この高額な金額は あなたの覚悟の代金(覚悟料)です」

 

誰から聞いたかというと

以前の私のメンターからです

 

今考えると 私もしっかり洗脳されてましたから

信じてしまったわけですが

高額を払うと 責任が生まれて

その金額分を回収しようと 無意識がはたらくから

それが大事だ、というようなことを言っていましたね

 

はいはい わたしもしっかり搾取されましたよ

いやいや お支払いさせていただきました

でも おかげさまで 

今のわたしが立っているわけですので

それも必要な経験でしたし

学ぶためでしたからね

 

で同じことを

起業ブームのさなか

というか 今でも時々耳にします

 

これ

おそらく言い出したのって

マルチ商法をやっている人たちだったんじゃないかって

思っているんです

 

以前のメンターも

多くのマルチ商法に手を出していて

別の人にマルチのセミナーみたいなものに連れて行かれたときに

同じようなことを講師がいっていたんですよね

 

起業ブームの裏で

おそらく マルチビジネスも横行しており

お金を搾取する目的で

マルチのセールストークが 

意識高い系をきどる人たちに

都合のいい解釈ができるよう

「覚悟料」

なんていう言い回しが

されるようになったのではないかと思うのです

 

 

代金はそのサービスの対価である

 

在処塾も高額セミナーになるんだと思いますよ

6ヶ月コースで 数十万円ですから

 

でも、これ私たち3人で 均等割なんです

だって セッションは生徒一人に三人でやりますしね

ひとりだって かけたことはありません

手取り足取り 期間中はライントークで24時間対応〜

 

塾生には 「お値段以上 在処」といわれています

 

セミナー代が高かろうが安かろうが

その料金を頂くからには

対価がサービスであるわけです

 

サービスを納得のお値段で購入いただけたのなら

それ以上でもそれ以下でもないですよね

 

お金に なにのけっちゃっているのでしょう

 

ばっかみたい

 

プロなんだから

しのごの言わずに 

自分のサービス 全力で提供しろや