東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 梅雨子的スピリチュアルの話
  3. お金は本当の豊かさをもたらしてくれるのか
 

お金は本当の豊かさをもたらしてくれるのか

2018/11/14 お金は本当の豊かさをもたらしてくれるのか

はい こんにちは

みなさん たましい磨いていますか?

経験値ためて 直感上がってますか?

 

本日も 

星読みマーサと リンクしてしまいましたわ

 

ほんとに ブログなに書こうかななんて

話し合いしてないのに

自然と合っちゃう

 

惑星のエネルギーは私たちに

平等に注がれていることを

感じざるをえませんね

 

今回のテーマは

マーサブログにもある

「お金」と「豊かさ」について

 

明日から3日間の星模様ポイント



3億あったらなにをする?

 

ふさしぶりに映画見に行こうよ 

という息子ショウさんの提案で 

親子3人で「億男」という映画を

見てきましたよ

「愛 友情 3億円。

全てを失った男の、

お金と幸せの答えを探す地獄めぐりが始まる」

というコピー

 

私はあんまり興味がなかったんですが

ショウさんは原作を読んでいたみたいで

付き合いで見たわけですが

 

これが 在処の塾生さんが起こしてくれた

事件とあいまって

「お金」の価値と

「豊かさ」の価値観を

確認することとなりました

 

お金に試されている

 

在処塾生のSさんは、ただいま絶賛たましいの学び中。

その彼女に

必要なお試しがやってきた

 

古本店で買った本の中に

なんと

現金がはさんであったのだ 

しかも 数万円。。

 

「こ、これは、、もしかして元所有者のヘソクリ??

どうしよう。。でも

このお金があったら、いろいろ助かる。。」

 

そう思いながら 

うちに帰って

ほくほくするかと思いきや

彼女はなんとも 

モヤモヤした気分になったそう

 

彼女は言った

まるで数万円で

横っ面をはたかれているようだったと

あんたはこれで満足かい?と

 

もともと お金や物質的なもにを手に入れることに

執着が強い自分がいることは自覚していた

しかし 転職活動中で

自由に欲しいものが手に入らない状況の今

降ってわいたような

このお金は

私になにを知らせようとしているのか??

 

考えて考えて

彼女は気付いた

これは降ってわいたんじゃない

ただ本に挟まっていたお金を

私が勝手に持ってきただけ

これって犯罪じゃん!

なに 自分を正当化しようとしていたんだろう

 

モヤモヤしていたのは

自分の心に正直じゃなかったからだ

 

そして 彼女はすぐにそのお金をそのまま封筒に入れて

古本屋さんにお金を返したそうです

 

ちょいとネタバレ 億男は豊かになれたか

 

「億男」では 

主人公が福引で当たった宝くじで

3億円を得ることから始まります

(これが引き寄せってやつかって?

いやいや これはお試しですよ)

 

最終的には 彼がどうお金を使うのか

お金を使うつもりで

お金に振りまわされ

狂っていく人たち

それをみて

主人公はどうするのかって話なわけですが

 

わたしは 映画を見て

そして

塾生の事件をとおして

 

お金があることが

心が豊かになることではない

 

心が豊かになるのに

お金がいるってだけ

 

だと 再認識しました

 

私たちは お金によって 

支配されているのかもしれない

 

お金があれば

なんでも手に入る

そんな考えは 汚らしくて

そんなこと思っちゃいけない

 

そう思わされることすら

支配なのかも

 

これは コントロールドラマと一緒

 

お金に支配される舞台から降りなければ

いつまでも ふりまわされて

自分を生きることはできない

 

ではどう舞台から降りるのか

それは

お金の執着を手放すことではないかと思う

 

私は いつも

「必要なものは与えられる」

といっています

 

これは スピリチュアルの理

真理と言えるもの

 

必要なものは与えられると

信じることは

お金も物も、出来事ですら

コントロールしないこと

 

これは 努力しないこととは違いますよ

仕事しないのに 収入は得られませんし

正直に生きなければ 信用されません

 

大きな抽象的な概念として

とらえることで

本質をつかむことができるんです

 

「豊かさ」は

「お金」をうまく使うことで得られるかもしれませんが

本当の豊かさは

その先にあるということです