東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 貧血と肝機能障害〜スピリチュアリストだからこそ現実を生きる
 

貧血と肝機能障害〜スピリチュアリストだからこそ現実を生きる

2018/10/24 貧血と肝機能障害〜スピリチュアリストだからこそ現実を生きる

こんにちは

 

週明けは 1,5ヶ月ぶりの

腎臓内科受診でした。

糖尿病はHba1c7,1でだいぶいいですし

貧血も鉄剤を飲んだおかげで 13,0に回復

息切れも改善傾向です

でも、フェリチンという 

鉄を作る材料がまだまだ足りないんですよね〜

もっと鉄剤を飲んでいたいところですが

ここにきて 肝機能が悪化してきてしまいました

 

もともとコレステロールが 遺伝的に高くて

まだ閉経していないし 薬も飲んでいるおかげで

なんとかかんとか やっているのですが

長年飲んでる コレステロールの薬って

肝代謝なものだから

一度 肝機能が悪くなると

負のスパイラルになって 

なかなか改善しないことがあるんです

 

今回は、これが原因でしょうか。

先生と色々考えたのですが

よくわかりませんでした。

様子を見るしかありません。

 

多発性のう胞腎の抑制薬である「サムスカ錠」は

肝機能悪化の 副作用があり

肝炎ならばともかく

劇症肝炎になれば 死に至ります

 

この 綱渡りで透析の時間を稼いでいるわけなので

肝機能のデータの変化は

要注意なのです

 

体調の自覚としては

軽度のめまい・ふらつき・おくび・側腹部の張りと鈍痛

相変わらずの感じですね

ひどくはなっていないので

まだまだいけそうですよ

 

自分の世界は 自分の意思が創っていると

お話ししている私ですが

現実的に

やれることは すべてやって

お任せするのが スピリチュアルのスジってもんです

 

人事を尽くして天命を待つ のが

3次元を生きる私たちがすべきこと

 

ただただ 神様にお願いすればなんとかなるなんて

神様に あきれられてしまいますよ