東京・八王子 魂の目的を知り 苦しみを生むこだわりの思考を思い変えて自分を生きる スピリチュアルと現実思考を組み合わせた思考解放カウンセリングの《アタラクシア》 仕事、恋愛、結婚、夫婦、子育てなどの悩みを解決へ導きます
  1. 気づきのブログ
  2. 《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアルな話》
    〜適職と天職
 

《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアルな話》
〜適職と天職

2017/06/04 《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアルな話》
〜適職と天職

「自分のやりたい仕事にに集中したいのに、できないんです。」という
ご相談を受けました。

さて
仕事というワードがでてきたら
わたしはいつも、みなさんにオハナシすることがあります
それは、「天職」と「適職」について

この世界に生きる人たちの80%ちかくの人は「適職」で生きる糧を得ています。
仕事をすることで、お金を稼ぎ
それを使ってご飯を食べて、生活していますね。

よく就職活動などで
「適職フェアー」とかやっていますが
適職って、自分に適した仕事と思っていませんか?

じつは本当の意味は

たましいの向上のため、修行に最も適した仕事
のことをいうんです。

だから、適職は面白くなかったり、つらかったり、くるしかったりするのです。
だって修行なんですもん。

コレをきいたみなさん、
うぉおおって 叫んでました。

やっとわかったって、仕事がつらいワケが。って


そして「天職」はというと
ワクワクして楽しくて、
それをすることでたましいが
ふるえるような感動を感じる仕事。

しかも、自分だけがしあわせを感じるのではなく、
たましいの感動はそれに関わった人にも波及していきます。
おおきく、共鳴しながら拡大していって

これが 「利他」の精神へとつながっていきます。

「利他」とは 
自分のことより他人の幸福を願うことです。

私たちのたましいは、
自分を癒し、心を充足させ、
最終的には
自分以外の人をしあわせにすることが目的なのです。

わたしたちはこの世で生きているワケですから
「適職」を持って 
まずはしっかり地に足のついた生活をすることが大切です。

そこで起こること、
湧き出る感情を味わうことが、
たましいの学びには最も必要だからです。


そして、自分と向き合い、学び続けた先に「天職」があるのです。

「天職」は
あちらの世界からのメッセージ(使命)に近いものでもあるので
この世では、お金になりにくいこともあります。
しかし、「利他」を実行するために、
自分の心の甘さに飲み込まれることなく、
ちゃんと利益になるように、行動する必要があります。

みなさん、「天職」を知りたい、見つけたいとおっしゃっていました。

たましいの向上に積極的に取り組まれているということですね!
素晴らしいことです。

ただ、自分一人で「天職」探しをしていると
思い込みや、こだわりの思考が邪魔をして
スピリチュアルの真実にそくした、まっすぐな考え方ではなく
身勝手な解釈と考え方で、
違うものを「天職」と勘違いしてしまうことがあります。

そんなことにならないように
本物を知る思考を持った人と、関わって行ってくださいね。








スピリチュアリスト星野梅雨子のメニュー

自分の生き方に迷いがある
悩み続けていたって答えは出ない
占いになんてたよらない!
しっかり現実を見つめ
今を変えるアドバイスをきいてみませんか?
目からウロコの
スピリチュアルセッション


◆ セッションのお申し込みは こちら



在処 〜arIka〜 自分探しの旅が終わる場所


最新情報と早割特典をGetしよう!

 

ID検索→@ude7228d