東京・八王子 魂の目的を知ると人生がどんどんうまくいく!スピリチュアルカウンセリングの《アタラクシア》仕事、恋愛、結婚、家庭、子育てなどのお悩みを、あなたが生まれてきた本当の目的を知ることで解決します。男性もお気軽にどうぞ!
  1. 梅雨子観音⭐︎日記
 

梅雨子観音⭐︎日記

2017/09/07 《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアル》〜思い通りの世界を引き寄せられないワケ

「引き寄せの法則」は
ずいぶんとメジャーな考え方になったように思います。

以前は、
「思えば願いはかなう!」
なんておもっていたひとも
「思ったり、願っただけではダメ」という
ことに気づきはじめたし

じゃぁどうするのよってなことで
「ちゃんとやることやって、努力しなければ
引き寄せられない」
なんてこと、いいはじめるひとがいて
「なーんだ、結局引き寄せなんて都合のいいことおきないんじゃない!」
と、あきらめた人もいるかもしれませんね。

わたしは「引き寄せる」って言葉がそもそもあまり好きではありません。
引き寄せてなんかいないんだもの。
(あー、引き寄せ信者を一斉に敵にまわしたな)

あなたが生きているこの世界は
あなたの意志ですべて つくりあげられているのですから。
ただ「在る」だけなんです。

そして そのただ「在る」世界を
つくりだせるのは
あなたしかいないんですよ。

それなら、引き寄せなくてもいいでしょう?
創ればいいんですから。

でも、みんな創れてない!!
そんな嘘だ!!

って、おもいましたよね?

では あなたの世界を作る方法を
まずは一つお教えしましょう。

毎日起こる出来事(経験)を
振り返って、自分にとってどんな学びがあったか
考えるんです。

今のこの世の中の人たちは
絶対的に 考えるという思考能力が低下しています。

ネットが当たり前になったことで、
脳に記憶しなくても、
外部の媒体で調べればなんでも知ることができるようになりました。
しかし、そのおかげで
知識の無責任化が起きていると思うのです。

自分で得た知識や情報は
脳に記憶されるときに
紐付けされて、定着します。
その紐付けされるときに、
その知識・情報がどのように必要か精査されて
自分の言葉で
つまりは自分の責任において 
必要と認識されたものだけが
記憶されていくワケです。

そんな自分の記憶であれば
間違っていれば謝り訂正できます。

しかし、外部の媒体からの知識であれば
自分から出たものではないのだと
責任を他のものに転嫁することができてしまいます。

「わたしは悪くない。〜〜が悪いんだ(まちがったんだ)」と。

他に責任を転嫁しているうちは
自分の世界など創れるはずがありません。
自分から出てきたもの、
つまりは発想のオリジナリティーがないのですから。

思考するためには
知識・情報が必要です

そして 経験を振り返り 自分のものにするんです。
ただ、流してしまわずに
なにかひとつでも
たましいの こころの 糧にするんです。

それを繰り返してごらんなさい。

いつのまにか、あなたの世界が 創造できているはずです。





続き

2017/09/05 プリンを食べる彼を許せない

主人が 夜中にプリンを食べるんです。
油っぽいものも大好きで お菓子とか食べてて。
若い頃に比べたら お腹もすごくでてきて
私は看護師だから 健康や病気のこと 
いろいろわかってるので
注意するんですけど
全く聞いてくれないんです。
病気になられたら 介護とか面倒だし
経済的にも困るし
子どももまだ小さいので。。。

いくらいっても 変わらないんです!!
見ているのもイヤ!

はい
変わりませんよね。

そんな、表面的なこと言ってたって。
そもそも、人を変えるなんてできません。

じゃあ、何ができるのか。

あなたが変わってしまえばいいんです。

そんな食生活をしていたら、糖尿病や心筋梗塞になっちゃうよ!
じゃないでしょ。

あなたが倒れたらと思うと、わたしは心配なの悲しいの

じつはあなたの心の奥底には
彼を愛していて、大好きで、
だから、夜中にプリンを食べてほしくないんですよ

恥ずかしいですか?
もう子どももいて
結婚して10年以上経っていて
好きだなんて、愛してるだなんて。

でも そんな気持ち
どこかにあると思うんです

心の中 ちょっと探してもらえませんか?

そして、その端っこでもみつかったら

ご主人に 「心配だから プリン食べないで」って
いえるかもしれません。

これが 変わるっていうこと。





続き

2017/08/29 《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアル》〜ツインソウルを求めるな!

 

「マイバースディ」という 占いの雑誌をご存知ですか?
毎月買って 毎日の占いを読んでは
一喜一憂していました。。
小学生の頃ですけど。
想像力のかたまりみたいな子どもでしたから

夢見る女の子だったら誰でも一度は
運命の恋人、パートナーと出会えるんじゃないかなんて
考えたことありませんか?
あこがれですよね〜
運命の人というと
よく聞くのが
「ソウルメイト」や
「ツインソウル」
という言葉。

「ソウルメイト」というのは
あの世での同じ波動で集まっているたましいの村のようなものがあるんですが
そこの同じ村に住んでいた、ご近所さんみたいな魂のこと。
波動がほとんど同じなので
価値観のようなものから、思い、考えなど
共感できる魂なのです。
なので、この世に来ても
まさに波動の法則(類友の法則)で
すぐ打ち解けますし、理解しあえる仲間となります。
「ソルメイト」はあなたのそばに、たくさんいるかもしれません。

そして「ツインソウル」の方なんですが
一般的には
「もともと一つの魂が男女二つに分かれていて、エネルギーが全く同じなので、魂の双子のようなもの。
この世にそれぞれが生まれ変わってきた場合に、出会うとたましいがひかれあってもうぴったり!」
というように、説明されています。

でも、キホン 魂は性別がなく
(この世に生まれてくる場合、地球は学びのために性差をつけている世界なので
便宜上、たましいにも男女があります。)

しかも、魂は一つの統合されたエネルギー体で
男女二つにしか分かれているわけでも
ありません。

私がガイドと言っている
みなさんが守護霊といっているエネルギー体は
自分の「分け御魂(わけみたま)」、分かれた魂です。


この世は様々な波動の魂と同じところで修行しなければなりませんが、
あの世の魂のエネルギー量はかなり大きいので
この世に来る時には、バランスをとるためにいくつかにわかれて
そのなかで、代表となる分かれた魂がやってきます。
その他の魂たちは、あの世で代表である私たちを応援してくれているのです。
それが「守護霊」つまりはわたしがいうガイドたちです。

で、普通めったやたらな変則的な「人生のメニュー」でなければ
同じ魂が、この世に二つおりてくることは滅多にありません。
仮に降りてきた場合
エネルギー差はあれ
同じものですので、肉体があり統合できないとなれば
反発しあってしまって、パートナーというよりは
敵同士、もしくはライバル関係になってしまうことの方が多いとおもいます。

なので
「ツインソウル」はなんでも分かり合える
運命の恋人同士ではないかもしれませんよ。

ちなみに、わたしは主人と相性100パーセントです。
(先日マーサ先生に鑑定していただき、驚いてしまいました)
ですが、「ツインソウル」ではありません。
彼のことは大好きですし、大切な人ですが
イライラもしますし、
趣味や考え方が違う部分は腹が立って喧嘩することもあります。

男と女は デコとボコ。
でっぱりとへこみがあって まぁそこそこあっていて
合わせる努力をして ナンボなのだとおもいます。

ツインソウルを探すより
お互いに高め合える 正直な魂同士での出会いを求めてみてはどうですか?






 

 

続き

2017/08/24 疲れたときは ヘビメタを。。。

まだ看護師になりたての頃
慣れない仕事
不規則な勤務時間
先輩からのありがたいご指導で
ヘトヘトになって
通勤の車の中で
聞いていた曲は
ゴリゴリのロックか
ヘビーメタル!


最初は 疲れてるから
癒される曲を聞こう!と
モーツアルトとか 
ヒーリングミュージックとか
聞いてみたのだけれど

なんだか。。逆に。。。
イライラする!!

で真逆のロックとかメタルなんかの
ハード目のものを聞いてみたら

なんだか不思議と 
興奮していた気持ちが落ち着いてきたんです。

で思ったわけです

心を癒すためには
ちょこっとでも
気持ちに余裕がなくては
無理なんだということ。

疲れきっている時は
自分の心もパンパンで
そのパンパンな気持ちを
流すのに
ハードなアドレナリンガンガンの
曲を聞かないと
心がほぐれなかったのかもと。

わたしの職場は心臓外科で
緊急に処置なども多く
慣れないわたしは
仕事をしている時はどんな時も
戦闘モードだったわけです。

音楽は算術・幾何学・天文学と並んで
宇宙の調和を学ぶ学問の一つとされています。

わたしたちの中にも音楽の基礎
リズムがありますね。

そう、心臓の鼓動です。

毎日リズムを刻んでいるので
わたしたちは、何か作業をする時
ちょうどいい音楽があるようです。

いろいろ試してみて
音楽で自分の行動を応援してみるのも
面白いですよ。









続き

2017/08/17 過去を後悔することは無意味なことですか?

 

先日 魔法の戦略cafeが主宰する

魂をみがいて 自分を生きる「スタープロデュース」の

体験会にきてくださった

Yさんから ご質問をいただきました。

 

「先日神さまのお見立てでどんな時も応援し、

幸せのためにセッティングされているというお話に

すごく励まされました。

そこで少し疑問?
お聞きしたいと思ったのですが、、、
どんなときも物事はベストなタイミングで起こっており、
「あの時こうしてれば、ああしていればよかった、
違った結果になったかもしれない」
と思うことは無意味ということになりますか、、、??

==============

スピリチュアルな学びを
正面から取り組もうとされていて
素晴らしいですね。

過去は変わることはありません。

あの時こうしていれば、、と考えるのは

反省材料にしてみてはどうでしょう。

次に似たようなことが起こった時に

今度はもっとよくしようと思えますからね。

だから無意味に思えることなんて

ないのかもしれません。

 

後悔も反省も、

ひとつの経験で

失敗するから、

成長するのですから。

 

無意味なのではなく、

素晴らしい経験のひとつと

考えてみてください。

 

それすらも これからのあなたを

もっと素晴らしい人に変えていくのです。

 


 

続き
<<  <  1  2  3  >  >>

 Ataraxia

スピリチュアリスト星野梅雨子の公式サイトです


鑑定・セッションは八王子を中心に ホテルラウンジでおこなっています。





営業時間:対面: 10:00〜18:00

定休日:不定期 (予約カレンダーをご確認ください)

サロン情報・アクセスはこちら

お問い合わせ