東京・八王子 魂の目的を知ると人生がどんどんうまくいく!スピリチュアルカウンセリングの《アタラクシア》仕事、恋愛、結婚、家庭、子育てなどのお悩みを、あなたが生まれてきた本当の目的を知ることで解決します。男性もお気軽にどうぞ!
  1. 《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアル》〜思い通りの世界を引き寄せられないワケ
 

《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアル》〜思い通りの世界を引き寄せられないワケ

2017/09/07 《ネコでもわかる 間違いだらけのスピリチュアル》〜思い通りの世界を引き寄せられないワケ

「引き寄せの法則」は
ずいぶんとメジャーな考え方になったように思います。

以前は、
「思えば願いはかなう!」
なんておもっていたひとも
「思ったり、願っただけではダメ」という
ことに気づきはじめたし

じゃぁどうするのよってなことで
「ちゃんとやることやって、努力しなければ
引き寄せられない」
なんてこと、いいはじめるひとがいて
「なーんだ、結局引き寄せなんて都合のいいことおきないんじゃない!」
と、あきらめた人もいるかもしれませんね。

わたしは「引き寄せる」って言葉がそもそもあまり好きではありません。
引き寄せてなんかいないんだもの。
(あー、引き寄せ信者を一斉に敵にまわしたな)

あなたが生きているこの世界は
あなたの意志ですべて つくりあげられているのですから。
ただ「在る」だけなんです。

そして そのただ「在る」世界を
つくりだせるのは
あなたしかいないんですよ。

それなら、引き寄せなくてもいいでしょう?
創ればいいんですから。

でも、みんな創れてない!!
そんな嘘だ!!

って、おもいましたよね?

では あなたの世界を作る方法を
まずは一つお教えしましょう。

毎日起こる出来事(経験)を
振り返って、自分にとってどんな学びがあったか
考えるんです。

今のこの世の中の人たちは
絶対的に 考えるという思考能力が低下しています。

ネットが当たり前になったことで、
脳に記憶しなくても、
外部の媒体で調べればなんでも知ることができるようになりました。
しかし、そのおかげで
知識の無責任化が起きていると思うのです。

自分で得た知識や情報は
脳に記憶されるときに
紐付けされて、定着します。
その紐付けされるときに、
その知識・情報がどのように必要か精査されて
自分の言葉で
つまりは自分の責任において 
必要と認識されたものだけが
記憶されていくワケです。

そんな自分の記憶であれば
間違っていれば謝り訂正できます。

しかし、外部の媒体からの知識であれば
自分から出たものではないのだと
責任を他のものに転嫁することができてしまいます。

「わたしは悪くない。〜〜が悪いんだ(まちがったんだ)」と。

他に責任を転嫁しているうちは
自分の世界など創れるはずがありません。
自分から出てきたもの、
つまりは発想のオリジナリティーがないのですから。

思考するためには
知識・情報が必要です

そして 経験を振り返り 自分のものにするんです。
ただ、流してしまわずに
なにかひとつでも
たましいの こころの 糧にするんです。

それを繰り返してごらんなさい。

いつのまにか、あなたの世界が 創造できているはずです。








スピリチュアリスト星野梅雨子のメニュー

自分の生き方に迷いがある
悩み続けていたって答えは出ない
占いになんてたよらない!
しっかり現実を見つめ
今を変えるアドバイスをきいてみませんか?
目からウロコの
スピリチュアルセッション



◆ セッションのお申し込みは こちら


魔法の戦略café 〜魂の喜びをカタチにするコミュニティー

スピリチャリストが直伝

魂を磨くなら

コミュニケーション能力をアップせよ!

 

 

 

魂を磨く!梅雨子式コミュニケーション1day講座

9/10(日)残席3名さま

10/19(木)残席4名さま 

 

◆ お申し込みは こちら


 

星読み師・江野澤雅美の

秋から始まる

 

《幸運》を呼び込む 7つの秘訣✨

9/24(日)・9/27(水)満席!

10/5(木) 開催


◆ お申し込みは こちら

 


 


海藻明代・江野澤雅美・星野梅雨子
3人のチームワークで
吹き寄せない!
自分の世界を創造する
「梅雨子式マニュアル」魂・向上スパイラルを
ご指南申し上げます


最新情報と早割特典をGetしよう!
ID検索→@ude7228d

 Ataraxia

スピリチュアリスト星野梅雨子の公式サイトです


鑑定・セッションは八王子を中心に ホテルラウンジでおこなっています。





営業時間:対面: 10:00〜18:00

定休日:不定期 (予約カレンダーをご確認ください)

サロン情報・アクセスはこちら

お問い合わせ